All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014'07.11 (Fri)

ワクチンの悪影響だと思うの

5月31日に
3年ぶりに5種ワクチンをしたもも。

急激な副作用こそなかったものの
10日くらいしてから
下腹部の発疹、赤み、指先をカミカミ
そして
あっと言う間に 指先のマラセチアと膿皮症再燃

食べ物は
フード以外は一切与えていないので
明らかに
ワクチンの影響だと思うのです。

5種ワクチンの抗体が出来るのに1ヶ月はかかると病院で言われました。
弱毒化したとはいえ、
ウイルス5種類も身体に入ってきたら
ももの身体の免疫警察は超多忙を極め
他の部分がおろそかになったんだと思うのです。

もともと
パピーのころから皮膚の抵抗力が弱いもも。
常在菌に負けやすく
ついには外陰部から分泌物も出始めました。

ひゃーーーー Σ(゚д゚lll)
どうすべーー

と思いましたが
元気も食欲もあり局所症状だけだったので
下腹部はシャンプーとノルバサンで清潔にしザイマックスクリーム塗布
爪はノルバサンで軽く拭き取り
外陰部は水分摂取と排尿で洗い流す 作戦で様子をみました。

今日で接種後40日程たちますがやっと落ち着いてきました。

年齢を重ね
ももの身体の免疫警察にも変化があるんだと思います。
出来れば打ちたくないワクチン
あと今年は狂犬病ワクチンが残っているけど
ももの変化と私のこの思いを先生に伝えて
接種の時期を決めたいと思っています。

抗体検査をして
無い仔だけ接種するようにしたら良いのになと
私は思うのです。








本記事はワクチンを否定するものではありません。
ももの飼い主としての個人的な思いです。








にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


iPhoneからの投稿
13:57  |  つぶやき  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |